大抵のことは驚きませんが骨箱が違うとは。

いえ、人間のお話ではありません。

動物霊園のお話です。

ペット霊園は、骨箱を置くことが

できるので、割合長く利用しておりましたが

今回、土に返そうということになり

骨箱を引き取ることになりました。

かなり以前のことで記憶は曖昧です。

なかなか立派な骨壺に

骨が収められておりました。

ちょっと恐いが

フタを開けてみました。

ん?

骨が違う

その陶器に貼ってある

名前を読むと

名前が貼ってあったんだ

というノリで

えっ?

Jくん?

うちの犬ベルですけど

納骨堂はウチのところで

骨箱のことはあまり感知せず

ずっと拝んでおりました。

Jくんだったのですね

じゃあ

ウチのはどこに行ったんでしょう

事務所に人は、納骨堂の中を

一切いじったりしない

そうです。

冷静に考えてみると

ウチの30kgの犬は骨が大きく

骨壺に入らないので

木の箱に入れて、

フタなしで、綺麗な錦糸の

帯みたいな布をかぶせていました。

焼くと悲しくないと言うのは

ウソです。

人間は高温で焼くので、形があまり残って

おりませんが、動物霊園の焼却炉は

頭蓋骨の形がそのまましっかり

残っていて

悲しいのなんのって

涙が吹き出ます。

こんな姿になってと。

その悲しみの頭蓋骨が入った骨箱は

コツゼンと

消えてなくなっておりました。

善意に考えると間違えた

しかし、だれが

悪意に考えると

だれでも入ることが出来る納骨堂なので

自分の骨箱を勝手に置いて

ウチの骨はどこかに

捨てて

とも考えられなくもない。

いえ、土に埋めようと

思っていたので、なくても

問題はありませんが、

しかし、ずっと人の犬をお参りしていた

っていうのも

なんだか

1度も疑っていなかったので

驚き!でした

みなさまも骨折り損にならないよう

骨は早めに埋めたほうがいのでは

ないかと思いました。

腕が痛い・・・。

おそらくは頸椎の影響でしょうか、左腕が痛いです。水泳をしていてターンをする際、壁に手をひっかけて体を回転させるのですが、それができません。寒さで筋肉に悪影響が出ているのかなあ・・・・。

とりあえず痛み止めを飲んで様子おみるしかないな〜・・・・。

それでは皆さん、バイバイキ〜ン!!

広告を非表示にする

最近の車の鍵

車のパネルに

電池の残量が残りわずかです

との表示が!

昔のキーなら関係ないことですが、

今どきのキーは電波型。

電池が切れると、ドアも開かない、

エンジンも(簡単には)かからない。

文明の発達で便利になるのもいいですが

ある程度はアナログを残してもらわないと

広告を非表示にする

教え子のために

年が明ける以前の事でした。

あるバスケットボールの

ジュニアコーチKさんと

話しをする中で子供達の

パワーポジションがとれないという

話しになりました。

ポイントは

軸を伸ばしたうえでの

股関節の屈曲動作なのですが

これがイメージできない小学生は

ひじょうに多く

教える事が難しい動きの1つです。

そこでKさんには

股関節屈曲動作を獲得するための

エクササイズである

ウォールスクワットをご紹介しました。

ウォールスクワットとは

骨盤で壁を押し

骨盤前傾を促すため

股関節の屈曲イメージがない小学生でも

割と成功率が高いエクササイズです。

この運動を紹介して2週間後

再びKさんと話しをしましたが

ウォールスクワットを練習に導入していて

一部の選手は動きが変わってきたと

嬉しいご報告を頂きました。

しかし今回の話しは

それだけではございません。

なんとKさんから次のように

このエクササイズの改良版の

アドバイスを頂いたのです。

バスケットボールを使ってはどうですか?

カメラ目線は余計でした

Kさん最高です。

Kさんはウォールスクワットでは

すべての選手を拾いきれないため

ご自身でより分かりやすい

エクササイズにブラッシュアップされました。

現場で悩み

教え子のために

考えたうえで

編み出されたエクササイズです。

この姿勢を見て

こういった事を積み重ねていく事が

ストリートスマートへの道だよな〜と

考えさせられました。

一方的にエクササイズを紹介するのでなく

教えた人の置かれている

環境や状況を見て

最高なものを提供する

もしくは

最高ではないと思ったら

自分の頭で考え試行錯誤し

最高なものを作り提供する事

この姿勢を大切に日励もうと思った

Kさんの行動でした。

Kさん大事な事を教えて頂き

ありがとございます!

広告を非表示にする

長渕剛のプレミアムライブの田安門からの武道館の撮影です。

写真は、長渕剛のプレミアムライブの田安門からの武道館の撮影をしたので、良かったので、又、撮影予定です。

とても幸せな夜

こんばんは。

昨夜は無事に過食嘔吐なしで、眠りにつきました。

ィドフランスのベーグルサンド

一口食べて、美味しい!

でも、挟んであるサンドイッチの卵が苦手なことに気がつき少し卵を残しました。

ベーグルがもう少しモチモチだったらなぁ。

総合的には、満足です!

ベーグルサンドの前に、不安でゼリーとキャベツ。

ベーグルサンドだけでは物足りなく、ポタポタ焼き1枚とココア味の豆乳も飲みました。

お腹が満たされて、眠くなりソファで15分ほどうたた寝

その後、シャワーを浴びてスッキリして、ベッドへ。

何とも幸せな気持ちで、深い眠りにつきました。

お腹が満たされて、心穏やかに眠れることが、こんなに幸せとは。

でも、これは健康な人なら当たり前のこと。

それが20年近くも出来ていない。

過食嘔吐は甘えとか、意志が弱いとかでは決してないと思いました。

普通の幸せを犠牲にしている。

過食嘔吐は苦しい、辛い、情けない。

今日は朝から飴の過食をしてしまい、夜も少し過食嘔吐して、よくなかった。

少しずつ、過食嘔吐しない幸せを感じていって、幸せな夜を増やしていきたい。

根本的な問題は、拒食や過食、過食嘔吐ではない。

自分の弱さ。

視野の狭さ。

弱さを認められない、弱さ。

未熟な心。

歪んだ価値観。

などなど。

受け入れて、そんな私でもいいんだよと思えるようになりたい。

自己否定ばかりしてきたから。

否定しても何もならない。

無理に強くなろうとしなくていい。

食べたいものも、少しずつ分かってきた。

パンを怖がっていたけど、実はパンが好き!

いろいろ挑戦していきますね。

アメンバー申請、いいねやコメント、メッセージなど、いつもありがとうございます。

おやすみなさい

広告を非表示にする