悪魔のプログラムと因習

怖すぎ。

遊んだ子が女優紹介するとか言ってきました。

えー。超うさんくさい。絶対面倒ごとだこれ。いやだわー。

と思ったんですが、悪魔のプログラム発動中なのでとりあえず行ってきました。

超ホラーでした。

ゲロヤバ。

胡散臭さマックスの女優は聞いてないのに、今日、朝ごはん作ったよーとかラインしてくる。

とりあえず満面の愛想の良さを振りまいて逃げときました。

あまりにも怖いので数子細木と命名しときました。

もし、刺されてニュースになったらNHKだけ放送してください。

民放のゲスいコメントとか流して欲しくない。

どう考えてもネットワークビジネスじゃねーか。

書類送って一文無しにしてやろーか。法律違反だからとも思ったんですが、

僕の中のオバマが、対話によって解決するんだ!と言ってるのでそうしときます。

はわっ!!ガタブルガタブルガタブル。

どんな生き方してきたんだよ。こえーよ。

それで悪魔のプログラムが発生するとでも思ってるのでしょーか?

手口がチープすぎる。

悪魔のプログラムは下記画像参照。

女子にボディータッチをされると好きになってしまうというめちゃ恐ろしいプログラム。

ps

この記事昨日病みながら書いてたんですが、今日テニスのお誘いが。

既読スルーに対してへこたれない根性は見習うとしても、

マジで怖いわ。有無を言わせない感じが超こわい。

の悪魔のプログラム

本当いい加減にしろよと思った悪魔のプログラムを記載しときます。

今、xmindっていうアプリの問い合わせ中なので全然思った通りに作業が進まなくてイライラのマックスに達しているのですがどれもこれもこの会社のおかげです。

貼り付けすると、トピック毎に表示されないんすよ。

その問い合わせ中。

んで、macってofficeがないんで新たに導入したんですね。

と言うものを。

それをダウンロードしたら、日本語表記にならないんです。

あ、終わったなこれ

ですが、一応調べて試してみました。

確か起動時にシフトエンターキーを押すっての。

そしたら日本語表記になるんだけど今度は、macの音が聞こえなくなるっていう

んで聞こえるようになったらなったで、が固まっちゃうっていう。

今は治ったけどね。

わかったことは一個やると一個どっかつっかえるってことですかね泣

メルマガで僕の中でヒットっぽい話をシェア。

ニューズレター送ってるんですけど、89名に送って80名は開いてくれてるらしいです。

う、嬉しい。

ラインだからちゃんと何人かは返信くれるしね。

今回はメルマガっす。

我ながらよくつながったなと思ってシェア。

つながった後の話は一応伏せときます。

これだけでも全然、面白いと思うんで!

因習を破った皇子王子たちの物語

1厄除けの日に生まれた子供は本当に害をなすのか?!

斉の国に、ある貴族がいました。

5月5日に生まれた子供を見て、妻にこう言い放ちます。

この子は厄除けの日に生まれた。とても不吉な子だ。殺すように。

しかし妻は、隠れて子を育てました。心配することないのよ。誰が殺すもんですか。

その皇子の名は、田文と言います。

20年の歳月が流れ親子初対面の日がきました。

父なぜ殺せと命じたのに育てた!

母妻母の情として殺せません。

田文父上にお尋ねしたいことがあります。5/5生まれの子を育ててはならぬというのはなぜでございます?

父5/5の子は背が戸口の高さまでになったら親を殺すと言われているからだ!

田文すると、人の運命は天から授かるものでしょうか?それとも戸口から授かるものでしょうか?

父う

文人の運命が天から授かるものならば、戸口を心配することはありません。

田文戸口から授かるものでしたら、門の戸を人間の届かぬくらい高くすれば済むことです。

父わかった。帰って良い。

こうして斉の貴族皇子田文は、死を自分の力で免れることができたのです。

田文は、又の名を孟嘗君と言います。

そう。私財を叩いて数千人の食客を雇い、彼が宰相の間は誰も斉を攻めることができませんでした。

田文は国王が影になってしまうくらいの人気と才能を兼ね備えた人物孟嘗君に成長したのです。

それくらい重みのある人物なのですが、当時はまだ戸口の問答でギリギリ生きていける厄除けの因習を持つ青年でした。

父親を殺された青年皇子

先ず隗より始めよ。事を始めるには先ずは自分自身から。という諺

有名な言葉なので聞いたことがある方も多いと思いますが、この語源は下記のストーリーから来ています。

当時、斉では孟嘗君は宰相として活躍し、国王は?王でした。

この?王は、謀略を使い隣国燕の国王と宰相を殺し乗っ取ってしまいました。

うまく口車に乗せられ自ら斉の軍勢を率いれてしまった青年皇子は泣いて後悔したのでした。

2年後

皇子は斉から国王になることを許されます。

これが有名な昭王です。

昭には、先生がいました。郭隗と言います。

昭先生。斉を倒すために優れた人材を集めたい。どうしたら良いか?

郭隗それではまず隗。つまり私から始めなされ。

昭?

郭隗私の扱い方で決まります。私以上の人物が王の私の扱い方を噂で聞けば、千里の道も苦にせず駆けつけて参るでしょう。

昭なるほど。

郭隗のために昭は豪邸を建て、師として扱いました。

結果、各地から優秀な人材が集まりその一人にのちに将軍として斉を倒す楽毅が来たのです。

昭王は楽毅を得て斉をギリギリのところまで追い詰め、?王を間接的にですが殺すことに成功したのでした。

昭も若い頃はライバルの王様に騙されて父親を殺される青臭いお人好しという因習を持っていた若者だったのです。

画像引用喧嘩稼業