三次市/美術造形教室ー夏休みアートキャンプ2017募集開始大人個別指導/子どもクラス

夏休み特集入学無料体験好評ご予約受付中

本日、2017マロニエ美術造形教室の緒戦であるアートキャンプイベントが一つ終了!!

小学生高学年サザエアワビを描く保護者の方と熱気に包まれて終わりました。

スーパーキッズくんたちこれだけ調子、質感が表現できれば将来有望三時間みっちり描き込んでいました。

もちろん、小学生の皆さんは鉛筆でのデッサンは初めてですが、要領がつかめばどんどん制作がはかどり、全員無事に三時間で完成しました。

これには種明かしがあり、綿密な手順を書いたワークシートをお渡ししています。これを印刷機で人数分印刷しておきました。

前日まで実際のモチーフを使って講師がデッサンして、その手順を画像で示しています。そのためどのような考え方で取り組めば良いかわかるようにしています。

帰り際、皆さんには作品にマットをつけて額装されることをおすすめしました。広島県北の子どもたちも熱いですよ

終了アワビ、サザエを描くうまくなるスケッチ7/23日

入学希望者体験高校生一年生、二年生も募集中です。

地元の素晴らしい画才をもつ生徒を探しています

今だから思い切り挑戦できる力試しをしてみませんか?

小中学生ポスター、写生画無料相談室7/30日

今年も人気のブースはすぐに予約でいっぱいになります。

ぜひ、お早めにお問い合わせ下さい。

小学高学年中学生高校生お申し込みお申し込みは

夏休み直前ですね?皆さん寒暖の差が激しいのでどうかご自愛下さい

--------------------------------------------------------------

緊急告知です

広島市立基町高校創造表現コースでご活躍中の三次市出身の女子生徒さんのお母様からご連絡がありました

この夏、原爆の絵を題材としたNHKスペシャルドラマが放映されることになり番組制作に参加されたようです。

ヒロシマ86ドラマふたりのキャンバス放送予定キャスト制作にあたってロケ日誌番組情報関連番組

放送予定中国地方先行放送

8月1日(火)午後7:30総合テレビ

全国放送

8月5日(土)午後3:05総合テレビ

お子様はマロニエ美術造形教室でデッサンを学び基町高校同コースへ進学された教室卒業生です

あらすじ

広島市の高校の美術コースに通う里(り)保(ほ)小芝風花は、憧れのクラスメイト奏(かな)美(み)中村ゆりかが、原爆の絵に取り組むと聞き、自分も参加することにする。被爆体験証言者の記憶に強く残っている場面を聞き取り、何度も打ち合わせを重ねて1年がかりで1枚の油絵を仕上げていく。里保が担当することになったのは、雄造(ゆうぞう)近藤正臣。原爆の落ちた日、家族を失い、燃える家を見つめていた時のことを絵にしてほしいと言う。自分の日常とはかけ離れた話をどう描いていいか分からない里保。高校生が自分の話を絵にすることができるのか半信半疑の雄造。対話を重ねるうちに、少しずつお互いを知っていく二人。里保は、奏美とも被爆体験を絵にすることの難しさを共有しながら親しくなっていく。雄造とも、奏美ともわかり合えるようになってきたと思った矢先、里保の言動が、二人との関係を危うくすることに

自らの想像を超える体験をした人を分かろうと努力することで、成長していく高校生の姿を瑞しく描き出す物語。

高校生が描く原爆の絵

ヒロシマ86ドラマふたりのキャンバスの舞台裏〜

7月14日金午後7:30〜総合テレビ中国地方向け

ふたりのキャンバスは高校生が被爆者の記憶に刻まれた光景を描く原爆の絵が題材。ドラマのモデルとなっているのは、広島市立基町高校美術部の生徒たち。

番組では、ドラマの舞台裏と合わせて、基町高校の生徒と被爆者の活動を取材。ふたりのキャンバスの主人公里保と被爆者雄造の心の交流の源泉を探り、被爆体験の継承に求められるものはなにか、見つめます。

ぜひ皆様ご覧くださいね、宜しくお願いします

さて、いよいよ子どもたちは夏休み直前で表情もとても明るく、講師も元気をもらっています。只今夏休み特集の授業の調整をしていますのでお楽しみに

中学英語数学クラス新設広島市立基町高校創表受験対策講師募集

内部生対象/中学生英語、数学13学年/特別講習クラス

難関である美高受験の場合、基礎デッサンはできてあたり前。でも学科が基準点に達しなければ文字通り絵に描いた餅のようなもの。つまずく前にしっかり自己チェックと予習復習ができるスキルを備えましょう。

補助講師を募集します追加

今後、高校を受験する子どもたちが増えた場合、チューター、講師として現場経験者、アルバイト大学生さん等を若干名を募集します。教科は英語と数学です。生徒への接し方、言葉がけの方法などの研修もあります。熱意のある方をお待ちしています。

月の報酬額30万円達成者が続出したノウハウであるにも関わらず、超リーズナブル!

No170728人物デッサンクロッキー会参加募集のお知らせ

アートイベントのご案内

No170728人物デッサンクロッキー会初めての方も歓迎します

コスチュームモデル着衣

趣旨

県北で絵画やマンガを描く方が気軽に人物画を練習する機会を提供するために企画しています。そのためまじめに取り組む方なら特に制作ジャンルは問いません。初めての参加の方も歓迎します。

ルール

進行、ポーズ内容は一任でお願いします。描画材は水や油を使うもの、木炭の使用は禁止します。鉛筆類、カーボン、パステル系のみ可、スマホ、カメラでの撮影はできません。モデルさんへの個人的な声かけ、接触つきまとい行為などが発覚した場合は即刻退場などの毅然とした対応をさせていただきます。その他規則がありますので詳しくはお問い合わせください

内容

ポーズ座り4寝ポーズ2

参加費1500円税込会場設営費光熱費、茶菓含む

教室生以外の方は500円増し

初参加の一時間以内は無料

-------------------------------------------

日時2017728金16001900

募集人員12名未成年者は親権者の承諾要

会場マロニエ美術造形教室アトリエ

広島県三次市十日市東1-5-70824-62-78

88

-------------------------------------------

内容タイムスケジュール予定

(20分ポーズ10分休憩)

16:1016:3010分休憩

16:4017:0010分休憩

17:1017:3010分休憩

17:4018:0010分休憩

18:1018:3010分休憩

18:4019:0010分休憩

5分10分クロッキーに一部変更する場合があります。

お申し込みはお気軽に教室のお問い合わせフォームからお願いします。

いよいよ本番まで半年を切りました。実技を控えている方は準備はされていますか?教室では様なアプローチでデッサン表現力を鍛えていただいています。

もし、学校の美術の時間や美術部の部活だけで十分と考えている場合はかなり危険です。とてもそんな心構えでは美高、美大受験は突破できません。合理的にさまざなモチーフや描画環境を経験していく必要があるからです。

特に美大受験シーズン直前で時、デッサン練習のお申し込みを頂く場合がありますが、センター試験でどうも思った点数がとれない状態の方が多いようで、土壇場になって慌ててもデッサン力は一朝一夕には身に付きません。

二年はきっちり基礎練習を積んでいただきたいのですが、遅くても一年半は頑張って頂き、年末にはデッサンも平面構成も規定時間内に描ききる実力が必要です。

美大入試の試験時間はとても長く、しかもファイン系とデザイン系では内容が全然違います。教室では各大学の実技解答例や入試問題の関連資料をとりよせています。併せて受講生には極力、実技の練習回数を増やしていただいています。

夏休みからはいよいよ実戦で使われる頻出石膏像と46点モチーフで練習を開始します。是非頑張っていただきたいと思います。

個別指導デッサンクラス、新規編入生募集のお知らせ

新しい季節になり、ご自身の新しい分野の愉しみを見つけてみたい方や有名美大、国公立美大広島市立基町高校創造表現コースを目指す方が増えてまいりました。只今、初めてデッサンをしてみたい方、本格的に絵画制作を始めたい方を募集中です。

ご興味のおありの方は是非、お電話、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください、

参考作品講師の人物デッサンです木炭

ご質問は下記の教室のお問い合わせフォームからお願いします。

子ども小学生中学生クラスのADは春期受講生を募集中です

ご質問はお気軽に教室のお問い合わせフォームからお願いします。

当教室もおかげさまで年、子どもクラスが充実しており受講されるお友達で満室のクラスがでてまいりました。

今春、教室の作業スペースを拡張し、自由に使える空間を充実させていきます。まず、定員は6名ですが席数が補助者席を含めて、一人様あたりのスペースを倍にしてより楽に作業ができるようにさせていただきます。

また念願の子ども用の陶芸室がもう少しで完成しますので、こちらもお楽しみのスペースとしてご利用になれるように改変してまいります保護者の方のご参加の際は大人の陶房クラスに準ずる別途参加料の回数券が必要になります

昨年も多くの県美展ジュニア展で入選、入賞者造形部門大賞を含むを輩出したマロニエ美術造形教室ですが、現在新規受講生を募集中です。

毎回楽しくテーマ設定して造形センスや技術を学んでいきます。

決して賞やタイトルをとることを目的にしていませんが自己実現を子どもたちが果たした結果として審査員の皆様に彼らの作品を選んで頂けたと信じています。

先着順でお席は埋まりますので、ぜひお早めにお問い合わせ下さい。

いよいよ4年目に突入した銅版画クラスですが、エッチング、ドライポイントと進み、現在メゾチントの実作にとりかかって頂いています。

現在、銅版画を楽しむ仲間を募集中です。

この度三良坂平和美術館で開催されたマロニエ美術造形教室全体展の銅版画作品は大きな話題になりました。しかしその難解な技法の情報だけが一人歩きしてしまった感もあります。

講師が懇切丁寧に制作技法をご指導させていただきます。木版画の施設もありますから、ゆっくり理解されたい方も大歓迎です。

またより高品位な作品を目指す為に石膏デッサンなどを経て取り組む方法も実施させていただいています。ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

-------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------

多くの中学、高校生を含む若い地元の才能が学ばれています。芸術の涵養はまず自分から進んでいろいろなモノに興味を持つことだと思います。今週もまた何人かの体験教室の希望者の方がこられます。

たとえ、学生時代に受験をしなくてもいろいろな表現力や表現者としての手法を会得することはたいへん意味のあることだとお伝えしています。

講師からメッセージです。。。まだ、気持ちに踏ん切りのつかない全ての皆さん。

魂がふるえる体験をしてみませんか?

これだと思える瞬間があると思います。

なにか、人生に忘れ物をしているようならぜひ今始めてみてください。

-------------------------------------------------------

ほしい未来は自分で創る

多様化する現代社会において周囲の人間関係や仕事にふりまわされず多様な価値観しあわせのあり方を考える静かな時間が必要です。

大人は絵画、造形などの芸術に関わることで日常的な思考や価値観が変革し表現力が豊かになります。

計画された造形教育によって子どもたちは自分が目指すべき目標を見つける力が涵養されます。

マロニエ美術造形教室では編入生を募集中です。ぜひ、お気軽にお問い合わせ下さい。

--------------------------------------------------------

この時期かたちがとれなくて困っている生徒、受験生さんにお知らせします。

デッサンのやりかた考え方は練習の数や、ましてや自己責任の通信教育ではなかなか身に付きません。

美大、デッサン受験の方は最後の練習の開始時期です

思い切って広島県三次市のこの教室を訪ねてみてください。今まで近県4県にお住まいの方から受講のお問い合わせがありました。

ご遠方の方には1weekサーキットチャレンジなどをご用意しております。また月二回の無料体験教室もあります!ぜひご連絡をお待ちしております。

マロニエ美術造形教室

連絡先0824-62-7888

グループクラス/個別指導受講生、随時募集中、初心者歓迎0824-62-7888

マロニエ美術教室三次市十日市東1-5-7

お問い合わせフォーム